2006.11.16

奈良バトゥウウウウン

20061116A.jpg
あいかわらずネタがないので友人の友人(知らない人)の
トコロでひろった奈良バトンやります!みせるぜ奈良魂!

●日本一古い歴史を持っていることが最大の自慢だ。
→それ以外ない!

●日本史の偏差値が高かったときは、奈良に生まれて得したと思った。
→高校は大阪でした!

●ドライブテクニックは信貴・生駒スカイラインで磨いた。
→クルマのれません!

●春の訪れは、体感気温以上にお水取りで感じる。
→なにそれ?

●法隆寺に鹿がいないのは常識。
→でもどこにあるのか知らない!

●「まほろば」という言葉が好き。
→「まほろば」も「はんなり」もよくわからん!

●基本的にJR駅周辺が栄えている例はない。
→てゆうかJRと近鉄しかないし!

●近鉄がなければ、奈良県はやっていけないことを知っている。
→そもそもぼくがやっていけません!

●しかし、だからといって、大阪近鉄バファローズファンではない。
→もうないし!

●橿原出身の横浜ベイスターズ三浦投手が
 「ハマの番長」と呼ばれていることに大いなる不満を感じている。
→そうなの!?

●奈良県警の募集要項の「奈良となら…」に引いてしまった経験がある。
→ドン引いた!

●近鉄大阪線の準急が「国分より先は各駅停車となります」という
 アナウンスを聞くたびに「わかっとるわい!」と腹を立ててしまう。
→路線そっちじゃないし!

●京都や大阪へのアクセスが便利なのはいいが、そのおかげで
 自県で消費しない県N0.1になったことは、痛しかゆしである。
→ならファで超買い物してるのに!

●鹿せんべいを食べてみたことがある。
→ありません。

●旧街道が多いため、国道が狭いので路地裏運転は上手なのに、車線変更がヘタ。
→言ってる意味がわからん!

●近鉄奈良駅を「きんなら」と略す。
→略さない!

●動物園やサファリパークに鹿がいると違和感を覚える。
→動物園行きたい!海遊館いきたい!

●芝生には鹿の糞が落ちているのが当たり前なので、
 他府県に出かけたとき、なかなか芝生に座る勇気がない。
→そんなやつはいない!

●奈良大学は国立でないことを知っている。
→はい。

●JR奈良駅近くの「びっくりラーメン」を食べてびっくりした。
→あれ奈良の特産品じゃないでしょ?

●JRで奈良駅に到着するとき、最初に目に入るのが寺でも遺跡でもなくラブホテルなのが嫌だ。
 日本人に見られるならまだしも、外国人が「あれは何?」と会話しているのはもっと嫌だ。
→誰の経験談ですかこれは!

●大阪と京都に1時間以内で行けることを他府県人に信じてもらえない。
→場所によるでしょ!奈良駅からだったらそうかもね。

●いつまでたっても完成しそうに無い京奈和道は、もうあきらめた。
→いつの間にか急ピッチで進んでますよ!

●待ち合わせはもっぱら近鉄奈良駅噴水広場の行基像前である。
→奈良まで行かないんで!

●奈良ファミリーの駱駝に向かって、お賽銭を投げたことがある。
→ミラクルひかるがいた!

●早起きして家の前に鹿の死体が転がってないかチェックする。
→ウチ天理なんで!

●もし、死体があったら隣の家の前に移動させる。
→昔はそうだったらしいね!死刑だから!

●「奈良ならではやなー」というギャグはお約束だ。
→ふざけんな!あやまれ!

●「JR奈良線」なのに奈良県下の駅は「平城山」「奈良」の2駅のみという事実がもどかしい。
→乗らないからわからない!でもあの揺れは正直きつい!

●橿原神宮~吉野行きの近鉄特急は、ぼったくりだと心の中で思っている。
→わかりません!

●♪奈良健康ラーンド のメロディーが1日頭から離れなくて困ったことがある。
→関東の人が知らなくてショックでした!当たり前だけど!

●子どもの頃、東大寺の柱の通り抜けをしたことがある。
→込んでたからスルーした!いま思えば通っておくべきだった!

●遠足で石舞台古墳の上に乗って、弁当を食べたことがある。
→おぼえてない!

●「どんづるぼう」にも行ったことがある。
→どこですか!?

●ヤマトというと、柿の葉寿司が思い浮かぶ。
→アルスの先輩のティンバレスたたく人です!

●奈良公園名物、プリティー・ビニール鹿を買ったことがある。
→ありません。

●秋篠寺に行くつもりが、奈良競輪に行ってしまった。
→わかりません。

●天理ラーメンは本店の屋台以外は、天理ラーメンと認めたくない。
→スタミナラーメンは正直、屋台以外は味が薄すぎてキライ。

●ジョイフル朝日やジャスコで大助花子に会ったことがある。
→どこの!?

●小学校の運動会で特訓されたので、三波春夫とともに『奈良県民音頭』を歌うことができる。
→小学校大阪だったんで!

●台風が来ても、雪になっても、阪神大震災があっても、
 朝から普通に運行している近鉄は素晴らしい。
→たしかに、めったに止まらないね!

●市内循環バスに乗っていてうっかり寝過ごしてしまい、
 気がついたら市内一周を果たしていたことがある。
→バスのらない!

●夜景といえば、近鉄石切駅前と生駒山上遊園地だ。
→近鉄に乗りながら夜景見るのすき!

●イオンの乱立に、少し恐怖を感じる。
→あっちこちにあります!

●夜景が目的で、デートにガキに混じって生駒山上遊園地に行ったことがある。
→ないけど高校の遠足のゴールが生駒山上遊園地でした!

●橿原神宮に年に数回全国から大挙してやってくる右翼の街宣車がうるさい。
→橿原神宮いかない!

●元有料道路の阪奈道路の制限速度が60キロなのは納得できない。
→どこ?

●鑑真が建てたことで有名な唐招提寺が、戦後急激に発展した理由は
 金集めのうまい坊さんが、救世主のように現れたからであることを知っている。
→そうなの?すごいね!

●午後10時にはメインストリート、三条通ですら完全に人気が途絶えるのが悲しい。
→天理の本通りなんか5時で全部閉まって6時にはゴーストタウンですよ!

●若草山の山焼きは、新聞の合成写真のように豪快なものではないことを知っている。
→合成なの!?

●田原本は「たーらもと」と発音する。
→たわらもとって言います!

●五條と新宿を結ぶ夜行バス「やまと号」に大きな希望を託している。
→わざわざ五條まで行くかい!

●県内、国宝だらけなので、重要文化財程度じゃありがたみを感じない。
→違いすらもわかりません!

●しかし、歴史上有名な場所だが規模が意外にへぼいのが多いことも知っている。
→そうかね?

●『カラオケさんま』の前を通ったことがある。
→ない!さんまさんのお兄さんがやってんだっけ?

●吉永小百合が「奈良の春日野~しかのふん~」と歌っていたことで有名になり、
 修学旅行生にも人気のお菓子「しかのふん」だが、食べたことはない。
→ええー!吉永小百合!?

●情報誌『ぱーぷる』には心惹かれるが、読んだことはない。
→ラーメン特集とラーメンの別冊ばっかのイメージ。

●あやめ池遊園地と奈良ドリームランドは、それぞれ10回以上行ったことがある。
→1回ずつしか…!いまやどちらも閉園…!!

●そのあやめ池遊園地の閉園には目頭を熱くした。
→物心ついてからもう一回くらい行けばよかったな。

●奈良県の半分以上が吉野郡と言う事は、末代まで秘密だ。
→えー!?

●郡山というと、「福島県?」というヤツを許せない。
→だれか「ぐんやま」っていってる人がいた!

●大和郡山市を「やまとぐんやまいち」と読むヤツはもっと許せない。
→それは聞いたことない!ちょっと無理やりでしょー!

●鹿せんべいとばし大会に出たことがある。
→なにそれ、出たい!!

●おまけに鹿せんべいツイストまで歌ってしまった。
→どんだけ奈良マニアなん?

●春日若宮おん祭は、日本の三大祭のひとつだと思っていた。
→しらない!

●JR奈良駅のことを「じぇーなら」と略す。
→いわない!

●小中高のあいだに一回以上、曽爾村か都祁村の野外活動施設に行ったことがある。
→大学なってから行かされた!当時はケータイ全キャリア圏外だった!

●奈良県立大と奈良県立医大の場所がいまいちわからない。
→医大はわかる!

●南都銀行の口座を持っている。
→1000円しか入ってない!

●猿沢の池に落ちそうになったことがある。
→ない!亀増えすぎ!

●天理スタミナラーメンのCMを見て、もうちょっとなんとかならんのか、と思う。
→なにそれ?みせろ!

●「左折可」に気づかないで、止まっている県外ナンバーの車がいると、腹が立つ。
→しらない!

●京阪神にかなわないことはわかっているが、
 和歌山三重滋賀とは、一緒にして欲しくない。
→うーん…

●夜が早い奈良で深夜まで営業している富士ボールは
 ありがたい存在だが、館内にヤンキーしかいないのが悲しい。
→アルスの新歓、追いコンでつかうね!

●鹿のフンを踏むことに抵抗がない。
→よけて歩けるやつがいたらみてみたいわ!

●しかし、その鹿も外見の可愛さに似合わず実は狂暴で、
 うっかり背後から近づくとケリを入れてくることを知っている。
→正面から近づいたらツノでドゥーン!てやられた!!

●「神殿町」「下水間」「鹿野園」が正しく読める。
→いっこも読めん!「しんでんちょう?」「げすいま!?」「しかのえん??」

●会話に「なんと」が出てくると、つい「南都は夢の始発駅」と続けてしまう。
→しらない!(笑)

●そして、その後に「なんとりっぱな平城京」とも、言ってしまう自分が嫌だ。
→ナントナントの難破船!?

●家のどこかにシルクロード博グッズがある。
→写真があった!当時5歳??

●布施明の「旅愁~斑鳩にて~」は、もっとヒットしてほしかった。
→しらない!

●無料で行なわれる興福寺の薪能を垣間見たことがある。
→しらない!

●日本一大きな村、十津川村は動かしがたい事実だが、
 「日本一親切な村・十津川村」というキャッチフレーズの根拠を
 明確に説明できない自分がもどかしい。
→しらない!

●ソラで読めるほどに暗記している百人一首の歌がいくつかある。
→ぜんぜんわかりません!

●面倒くさいことを「おとろしい」と言って、他府県の人に
 「何がおそろしいの?」と言われたことがある。
→言う側にまわったことはある!

●どこを掘っても遺跡が出てくるので、うかうか家を新・改築できない。
→そごう…!!

●近場の温泉といえば、奈良健康ランドと橿原長寿村だ。
→健康ランドは徒歩10分です!

●大和郡山市は、金魚生産日本一で有名だが、実は、観賞用の金魚の生産は少なく、
 もっぱら金魚すくい用と熱帯魚の餌用であること知っている。
→しょぼ!だってあの田んぼみたいのなんか汚いし!

●奈良公園周辺を歩いていて、人力車引きの兄ちゃんに
 「乗りませんか~」と声を掛けられたことがある。
→乗りません!急いでるんで!

●近鉄奈良駅が近年改築され、スタバまでできたことに驚いたが、
 それよりも観光都市でありながら今まで何であんなに
 ぼろっちい駅であり続けたのかが謎である。
→トイレの延長みたいな駅でした!ちなみにJR奈良はいまプレハブね!

●街全体が地味で、じじむさいところが少し不満である。
→べつに!

●ツチノコ共和国へツチノコを探しに出かけたことがある。
→なにそれ!?w

●観光地なのに、土産物屋が夕方5時~6時に閉店する事実が解せない。
→天理の商店街は以下略

●吉野の桜と橿原考古学研究所は、寺以外の大きな自慢だ。
→もっとなんかあるじゃろ!

●そうめんは好きだが、奈良漬けはそれほど好きな食べ物ではない。
→奈良漬けキライ!ごめんなさい!

●うようよいる修学旅行生がじゃまだ。
→天理には来ない!てか天理には毎日うじゃうじゃいる!

●海水浴に行った記憶が数える程しかない。
→2,3回!

●「西大寺」という寺があることを大きくなってから知った。
→岡山に、ですよね?奈良にあるの!?

●子供の頃平城京跡は、変な建物があるが、ただの原っぱだと思っていた。
→てか原っぱにへんな門がぽつんと立ってる!

●奈良公園のことを、観光客に「鹿公園どこですか?」と聞かれるとむかつく。
→しかたない!

●市立図書館4階フロアの夏の暑さはどうにかしてほしい。
→行ったことない!

●東向商店街の活気に比べ、もちいどの商店街の人気の無さを淋しく思う。
→どっちがどっちかわかんない!
 てか今の今まで「もいちど」だと思ってた…!!!

●雨になると映りが悪くなる奈良テレビは、いかがなものかと思う。
→晴れてても入らない!

●柿の葉寿司を喜ぶ人がいることに驚いた。
→ふーん

●ナニゲに歩いていて、鹿とぶつかったことがある。
→鹿の後ろをずーっとついて行ったら鹿のおうちに着いた!

●子どもの頃「とんど」で厄払いをしたことがある。
→???

●海を見ると必ず「海やー」と口にしてしまう。
→言う!琵琶湖と浜名湖でも言う!

●三条通りで外国人や観光客に混じり、某和菓子店の餅つき実演を見たことがある。
→どこ!?

●この世に上り坂でも下り坂でもない道なんてないと思っている。
→奈良坂のひとだけでしょ!

●鹿の角のカチューシャをつけているのは、間違いなく観光客。
→浮かれた観光客め!あやまれ!

●そして、それをつけて歩いている人を見ると、なんだかこっちが気恥ずかしい。
→ミッキーの耳みたいなもんか?

●邪馬台国は大和にあったと信じている。
→大学の先生が「天理だ」とか言ってたなあ…

●明石家さんまが奈良出身、という一般常識が誇りだが
 実はプロフィールでは和歌山県になっていることを知っている。
→そうなの!?

●そしてその事実にショックを受ける。
→奈良きらいなんかなー

●しかしその事実を他人に教えることは絶対にしない。
→話のタネにもならない!

●他府県の人から街中至るところに鹿がいると信じ込まれ、
 その誤解を解くための説明をするのに辟易している。
→バカ!?

●売りがよく似ている京都には強いライバル心を持っているが、
 こっちのほうが歴史が古いということが唯一の心の拠所である。
→それ以外勝てるとこないなー!!

●その京都に対抗して、8月15日に大文字の送り火をしているのはどうかと思う。
→!???

●東大寺学園が東大寺から離れたところにあることを知っている。
→ふーん。

●近鉄は雨でよく遅れ、遅れたときは雨のせいであることを
 恥ずかしくてアナウンスしないことを知っている。
→たしかに雨降るとすぐダイヤ乱れるねー
 でも近鉄は人にやさしい電車ですよ!
 到着遅れても乗り換え連絡電車待ってくれてるし!


ながかったわ…。
でも意外と奈良のこと知らないってことがわかりました。

奈良の人、持っていってくださいな!☆(・∀・)!! 
この記事へのトラックバックURL
http://trpshionoya.blog10.fc2.com/tb.php/747-39d06806
この記事へのトラックバック
東大寺の修二会は、東大寺二月堂の本尊十一面観音に対し、過去の罪障を懺悔し、国家安泰や人々の幸せを祈る行事。正式には十一面悔過(けか)法要というが、「お水取り」の通称で広く知られる。3月前半(旧暦2月)の約半月の間、練行衆と呼ばれる特に選ばれ、精進潔斎した僧
祭等々 | 祭等々 at 2007.03.19 23:13
この記事へのコメント
長いっす!!

私んとこの浮気チェックやって下さい。ぐるみさんもやるので。

私も実は昔奈良に住んでました。あやめ池とか20回ぐらい行きました。
Posted by cocoon at 2006.11.17 01:37 | 編集
なげーわな!てか奈良住んでたんすかー
あやめ池20回とか、うらやましいぞー!
なんていうか、絵本みたいな遊園地だったような気がします。
典型的過ぎるというかなんと言うか?
Posted by NOYA at 2006.11.17 01:45 | 編集
なげーのです。こんなの奈良県人テストじゃない!
Posted by ラジカル at 2006.11.17 02:19 | 編集
解答が適当っぽいというか、ちょいと投げやりなのに
めっちゃ笑いながら読んでしまいました(w ̄▽ ̄w)

私、奈良大好きです~!昔志望校は奈良女でしたもん☆
しかも奈良駅周辺を結構無目的にうろうろしてます(笑)
Posted by ないこ at 2006.11.17 02:34 | 編集
奈良ならではですね。
Posted by ぐるみ at 2006.11.17 02:39 | 編集
おぉ!コアな奈良県民しか知らないような内容ばかりじゃないですかっ!
いただきます(ぇ
Posted by SHINO at 2006.11.17 02:45 | 編集
>>ラジカルさま
いわれてみればそうだ!
じゃあ「奈良バトン」改め「県民性チェック」で!

>>ないこさま
まじですか、さすがフットワーク軽いですねー!
目的を持って奈良行くとすぐやることなくなりますよ…(笑)

>>ぐるみさま
ふーん

>>SHINOさま
どうぞー!
根っからの奈良県民だし、高得点ねらってくださいな☆
Posted by NOYA at 2006.11.17 14:37 | 編集
普段バトンはやらないんですが、なんとなくいただいてっちゃいました☆
長くて疲れた・・・。
Posted by yossy at 2006.11.18 15:34 | 編集
よりによってこんな長いバトンを持って行くとは…(笑)
でもやっぱ奈良県民はやっとかないとですよね!
Posted by NOYA at 2006.11.19 01:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 

THANK YOU FOR YOUR VISIT!!

ブログパーツ